外壁塗装や屋根塗装・雨漏り診断なら東久留米市の住まいの塗替え専門店のコートレックスにお任せください。

株式会社コートレックス

お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

電話 0120-174-162

オートンイクシード

特殊高耐久ポリマーを配合した『超寿命シーリング材』

image

オートンイクシートの特徴


特殊高耐久ポリマーを配合した『超寿命シーリング材』




シーリング材の役割として、「防水性の維持」「美観を損なう不具合がない」ことなどがあげられます。
雨や紫外線を受けると表面が劣化してしまったり、剥離、破断したりして浸水の原因となることがあります。

オートンイクシードは特殊高耐久ポリマーを配合することで通常のシーリング材よりも超長期間の維持が可能となりました。

シーリング材は『劣化・損傷』します



『シーリング材の損傷の原因、劣化因子の関係性』


シーリング材の損傷は配合成分のひとつ『可塑剤』の流出が原因の硬質化や痩せ。
住宅壁面の『伸縮や振動』などムーブメントが原因の亀裂・破断・剥離。
自然界から受ける『紫外線・水分・熱』が原因の表面劣化。が代表されます。

劣化・損傷に強いシーリング材を選ぶ『性能基準』




劣化現象が同時発生すると損傷は「加速的」に進行。シーリング材は想像を超える速さでその「役割」を終えてしまいます。
役割を長く継続させるには、劣化・損傷に強い「耐性」を持つシーリング材を選定することが一番の近道となります。

オートンイクシートの欠点


通常のシーリング材に比べてゆっくりと硬化していくシーリング材ですので、施工から2,3日の間は触ることができません。触ってしまうと跡が残ってしまうので施工後に注意が必要な材料でもあります。

オートンイクシートの向き不向き


オートンイクシードは様々な部材に対応可能なシーリング材の為、全ての方にお勧めできます。

オートンイクシートについて


小さく見えても実は非常に重要な役割を持っているシーリング材。
だからこそ高品質で長期間持つ材料を使用することをお勧めいたします。

コートレックスはオートンイクシード【登録施工店】です。
オートンイクシードシステムの施工士として認定されています。

塗料について